『○○みたい』収集3才向け

『○○みたい』を集めて、想像力を養おう!

こどもは『みたて』が得意です。こどもが生活の中で『あれ、11みたいだね!』と発見した時、どんどん写真を撮って集めましょう。


用意するもの
デジタルカメラ/写真用紙


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. 生活の中で、こどもが『あれ、○○みたいだね!』と発見したら、保護者が写真を撮っておく。
  2. 【保護者が行う】写真をプリントする。
  3. 【保護者が行う】家の壁などに、専用のスペースをつくり、プリントした写真と、みたてた物の絵や写真を一緒に貼る。

育まれる力

こどもは「みたて」が得意です。『あれ、猿の顔みたい』などと発見することがあります。それを逃さず写真に撮って、一緒に楽しんでみると、こどもの想像力を肯定することになり、想像することが楽しくなるでしょう。『探してみよう』と言わなくても、すでに普段の生活でみたてをしているはずです。大人がこどもを観察するきっかけにもなります。