霧吹きで模様つくり3才向け

霧吹きを使って、綺麗な模様をつくろう。

霧吹きを持って散歩に出かけましょう。葉っぱや木の枝を型にして、簡単に面白い模様を描くことができます。


用意するもの
霧吹き


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. こどもと保護者と一緒に、型になるものを探す。
  2. 地面に型を置き、その上から霧吹きで水を吹きかける。
  3. 型を外すと、キレイな模様の出来上がり!
  4. 木の枝、砂場の道具など、いろいろな物で試してみよう。
  5. 素材を組み合わせて、好きな模様を工夫してつくろう。

育まれる力

ものの形を手軽に体験できるあそびです。型になる物を探す時、「これは綺麗な模様になるかな?」など、こども自身がしっかりと想像し、試してみる、また、失敗したら別の物でやってみる、という繰り返しから、想像力を育むことに繋がります。