外あそびで、スポンジ水スタンプ+お絵描き3才向け

スポンジスタンプと筆を組み合わせて水で地面に絵を描こう!

どの家庭にもある食器洗い用のスポンジを外あそびに持って行けば、手軽に楽しいスタンプあそびができます。そこに絵筆をプラスすれば、地面がキャンバスに。


用意するもの
食器洗い用のスポンジ/バケツ/筆/刷毛


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. 散歩に行く前に保護者が、食器洗い用スポンジを丸、三角、四角などの形に切る。
  2. 公園などでバケツに水を汲み、スポンジに水を含ませたらギュッと固めにしぼる。絵筆や刷毛に水もを含ませる。
  3. タイル面、コンクリート面などの乾いた面にスタンプを押し、絵筆や刷毛を組み合わせて絵を描く。
  4. 絵を描いた後、水が蒸発して消えていく様子を観察する。

育まれる力

水を絵の具にしたスタンプや絵筆を使うと、いつも使っているクレヨンや色鉛筆とはひと味違ったお絵描きができます。「ただの地面」が立派なキャンバスになる面白さ、「ただの水」が絵の具になるという発見。描いても描いても消えていく様子を観察することは、水の持つ性質の発見にも繋がります。