お面であそぼう3才向け

お面で変身。なりたい自分になってみよう。

画用紙に好きな絵や顔を描いて切り抜くだけで簡単にできるお面です。顔をつくるという既成概念を取り除き動物や乗り物、お花など「何に変身しようか」など親子でお話しながらつくると楽しいですよ。


用意するもの
のり/クレヨン/輪ゴム(1)/
ホッチキス/はさみ/カッター/
厚紙(画用紙)/紙


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. 画用紙に、変身してみたい顔や動物などお面の下絵を描く。
  2. 描いた絵を輪郭に沿ってはさみで切り取る。
  3. 【保護者が行う】目や鼻、口などのパーツを、覗き穴としてカッターやはさみで切り抜く。頭につける場合は不要。
  4. 細長くカットした紙(4×20cm)を2本用意し、お面の両端に1本ずつホッチキスで頭のサイズに合わせて調整しながら止める。
  5. 【保護者が行う】頭に被る部分の紙の両端と輪ゴムをホッチキスで止め、調節できるようにする。

育まれる力

こどもたちは普段から「お姫様」や「ヒーロー」など様々なものに変身したい気持ちを抱き、なりきることを楽しんでいます。お面づくりではこども自身がイメージしているものになれ、また簡単な工作で出来るという喜びを感じることができます。つくったお面をつけ、ごっこあそびをしてください。