絵本づくり5才向け

こどもの物語世界を、絵本にしよう。

A4の紙が1枚あれば、手軽に絵本がつくれます。こどもが描いた絵に、保護者がこどもの言葉を拾って文字を書くことで、親子のステキな手づくり絵本ができあがります。


用意するもの
コピー用紙(A4)/カラーペン/
はさみ


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. 紙を八つ折にし、折り目をつけたら二つ折りまで広げる。輪の方向から、折り目の中心まで、はさみで切り込みを入れる。
  2. 切り込みの両側を左右に広げる。
  3. 裏面が合わさるように押さえ、4ページ分の絵本にする。これを何冊もつくり、テープで止めるとページ数が増やせる。
  4. こどもがそれぞれのページに絵や文字を描く。保護者がこどものことばを拾いこどもの絵に添えて、絵本を完成する。

育まれる力

こどもはその時々の想いや経験を絵で表現します。紙を折りたたんで冊子の状態にすることで、連続性のある絵を描きお話をつくる力が育ちます。また保護者が子どもの言葉に耳を傾け、書き添えることで親子のコミュニケーションが深まります。