鉄棒する動物のおもちゃ

2才向け

トイレットペーパーの芯を使って簡単にできる回転するおもちゃ

トイレットペーパーの芯というどこにでもあるリサイクル素材でつくるおもちゃ。手で押すとまるでウサギとネコが鉄棒するみたいにくるくるとまわります。

用意するもの
トイレットペーパーの芯/ティッシュペーパーの箱/ハサミ/ペン/テープ/竹串


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. 【保護者が行う】ティッシュペーパーの空き箱を、写真のようにハサミで切り取る。
    2才
  2. 【保護者が行う】トイレットペーパーの芯を、ハサミで写真のように切り、猫の形にする。
    2才
  3. 【保護者が行う】裏面は逆さまにして、写真のようにウサギの形にする。
    2才
  4. 【保護者が行う】ペンで顔を描いて、ボールペンの先などで側面に穴を開けて、写真のように竹串を通す。
    2才
  5. 【保護者が行う】竹串の端を、ティッシュペーパーの空き箱に載せガムテープで固定して完成。
    2才

育まれる力

手で押すとくるくると回る、単純なおもちゃです。とても簡単ですが、くるくると回る原理が良くわかります。始めは保護者がつくってみせて、次は一緒につくってみましょう。車のタイヤがどうやってまわっているのか、風車の構造はどうなっているか、話を広げてみましょう。構造に対する理解がすすみます。