紙コップけん玉

4才向け

昔ながらのけん玉あそび。身近な素材を使ってつくろう。

身近にある紙コップを使って、けん玉をつくります。新聞紙を丸めることも楽しい感覚あそびです。けん玉あそびは、ひもの長さにより難易度が変わるので慣れてきたら、いろいろ挑戦して楽しみましょう。

用意するもの
紙コップ/ビニールテープ/ひも/新聞紙/油性ペン


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. 新聞紙を丸め玉をつくる。紙コップに入るサイズまで小さくする。
    4才
  2. ひもをビニールテープで玉に付ける。
    4才
  3. 玉のついたひもの先を紙コップの底にテープでとめる。
    4才
  4. 紙コップにペンで絵を描いたりビニールテープで飾る。
    4才

育まれる力

ものを手のひらで丸めることは、感覚あそびの一つです。つくる過程での、紙のクシャクシャとした感触も楽しく、手をたくさん使うことで脳の刺激になりますので、たくさん経験させてください。つくったけん玉でのあそびは、全身のバランス感覚や集中力を育みます。また、けん玉という昔ながらの伝承あそびに触れるきっかけにもなります。