紙コップけん玉

5才向け

紙コップの中に玉をいれてけんだまあそびをしよう!

手や体全体を使って勢いをつけ、おもりを容器の中に入れてみよう。体全体で弾みをつけるといいですよ。コップの中に玉が入るようになったら、いろいろな技をあみだしてみましょう。

用意するもの
紙コップ(2)/毛糸/新聞紙/カラークロステープ


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. 紙コップの裏側にセロハンテープで毛糸を留める。
    5才
  2. 新聞紙を丸め、カラークロステープで覆って玉にしたものを毛糸の先につける。
    5才
  3. もうひとつの紙コップをとりだし、底どおしをつけるとできあがり。紙コップの中に玉をいれてけんだまあそび。
    5才

育まれる力

けん玉あそびは、玉を入れるという技を身につけるだけでなく、こどもの自発的な学び活動を促し、コツコツと努力する大切さを自然と促します。 そして、これらの力を身につけることは、「学ぶ意欲、やる気」を高めることにも、大きく関ってくるでしょう。けん玉を自分でつくることで、満足感や充実感は倍増します。