指でお花を咲かせましょう

15ヶ月~2才向け

五本の指のハンコでお花を咲かせます。一本ずつの指を刺激して脳の活性化へつなげるあそびです。

指を一本ずつ絵の具につけてハンコのようにペッタンして花束をつくります。水性絵の具を使うことで指の絵の具を簡単に洗い流せます。

用意するもの
画用紙/絵の具/リボン


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. 保護者が画用紙に三本の線(枝になる)を描く。
    15ヶ月~2才
  2. 絵の具を選び、水彩画を描くくらいの濃度に水でのばす。線(枝)の回りに、絵の具をつけた指でペッタンとハンコのようにつける。
    15ヶ月~2才
  3. 指のハンコでたくさんの花を咲かせたら、リボンなどで飾って完成。
    15ヶ月~2才

育まれる力

手は第二の脳と呼ばれ、手先の器用さが意欲を引き出し、脳の発達にも役立ち、言葉の発達にも関係しているといわれています。ほめてあげることが手先の器用さを上達させるポイントになります。指に絵の具をつけることをためらうこどもは、まずは、保護者が楽しそうにやっているところを見せてあげましょう。