お風呂でパズルあそび

3才向け

湯船に浮かべたパズルピースを探しながら推理力を使ってパズルの絵を完成します。

クリアーホルダーに油性マジックで絵を書き、6〜8分割に切ります。できたカードを湯船に浮かべて、お風呂の壁を使ってパズルを完成させます。切り方によってバリエーションが楽しめます。

用意するもの
クリアーホルダー/マジック/はさみ


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. クリアーホルダーの閉じてあるところを切り開く。
    3才
  2. クリアーホルダーの半面に油性マジックで絵を描き、だいたい同じ大きさになるよう6つに切る。
    3才
  3. 湯船に浮かべてお風呂の壁に絵を合わせパズルを完成する。
    3才

育まれる力

パズルは、目で見た情報を取り込み、全体を意識しながら部分を関連付けていく力を育みます。いつもはお部屋でするパズルを楽しいお風呂タイムのふれあいを演出するおもちゃになります。また、クリアーホルダーを使うことにより、裏表から絵が見えるので、裏表を考えながら組み合わせを考える必要があり、難易度が高いパズルになります。