氷あそび何が入っているかな?

15ヶ月~2才向け

氷の中に、色々な形のフェルトを入れて凍らせて…、溶かしながらあそぼう!

氷の中に色々な形のフェルトを入れて凍らせます。平面的なモチーフが重なって固まるので、パッと見ると何が入っているか分からないので、溶かして取り出す楽しさがあります。お風呂でのあそびにおすすめです。

用意するもの
フェルト/空き容器(プリンカップなど)/水


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. 【保護者と一緒に行う】水を入れた空き容器に、色々な形に切ったフェルト(予め形になっている市販品でも可)を入れて凍らせる。
    15ヶ月~2才
  2. 【保護者と一緒に行う】凍ったらまた一枚のフェルトを入れ、1cmほど水を注いで凍らせる。数回繰り返して積層にする。
    15ヶ月~2才
  3. 完全に固まったら完成。
    15ヶ月~2才
  4. 容器から氷を取り出す。
    15ヶ月~2才
  5. 水をかけたり触ったりして溶かす。中から何が出てくるのかお楽しみ!
    15ヶ月~2才

育まれる力

平面的なモチーフが積層になっているので、見ただけでは何が入っているのかわかりません。氷は触れると冷たい、触れていると溶けてくる、時間がたつと水になるなどあそんで行くうちに知っていくでしょう。慣れて来たら氷づくりから、こどもと一緒にやってみましょう。