磁石でどけどけ〜

4才向け

たくさん並んだ磁石の中を、磁石がどんどん進んでいく磁石あそび。

1つの磁石を指で押さえて、集合した磁石の間を進めていきます。磁石の面白い動きを楽しむあそびです。

用意するもの
強力マグネット(30)/ダブルクリップ(29)/画用紙/サインペン


※誤飲・ケガ・アレルギー・素材の破損などにお気をつけください。

STEP

  1. マグネット30個を同じ向きを上にして、くっつかない程度に離して並べる。
    4才
  2. マグネットのうち一つを指で押さえ、残りの29個に向かってゆっくりと進める。磁力の反発で29個のマグネットが離れていく。
    4才
  3. 顔を描いた紙をダブルクリップに挟み、磁石につけると、人が散らばるように逃げいていく。
    4才

育まれる力

磁石同士が反発する様子を繰り返し体験することで、科学的な気づきを得ることができ、こどもが自ら主体的に考えるようになります。また、自分が気づいた現象について他者へ伝えたい気持ちが育まれることでコミュニケーション力へと発展していきます。